同窓会合唱団通信(2016年9月)

同窓会合唱団通信(2016年9月)

2016年10月19日

同窓会合唱団通信(2016年9月)

9月になってもまだ暑いですが、みなさまお元気でしょうか。夏のお疲れがでませんよう、美味しいものをたくさん食べて、元気に練習にお集まりください。

日時:9月18日(日)13:00〜17:00
場所:鴨沂会館

ところで、先日お送りした「死んだ男ののこしたものは」の音源は開けたでしょうか? 事前にインターネットで「カワイ」のスコアプレイヤーをダウンロードしてもらう必要があるとのことです。音源の開き方について、また詳しい情報が届きましたらお知らせします。
小伊藤 亜希子 >^_^<

以下、総務と指揮者からのメッセージをお届けします。

総務よりのメッセージ ♪ ♪
<前回の練習 8月21日(日)の参加者>
男性19名 女性29名

<9月18日(日)練習時間と会場>
13:00~15:00 男声(太田)
13:00~15:00 女声(石堂)
15:00~17:00 混声(上床)
会場 鴨沂会館

<2016年9月以降の予定>
練習日は原則第3日曜日です。
10月16日(日)鴨沂会館
11月20日(日)鴨沂会館
12月18日(日)鴨沂会館
(開本恭子)

ホームカミングディについて
11月5日(土)ホームカミングディについては、2月25日京都大学同窓会事務局担当者からの連絡に基づき、幹事会と同窓会合唱団委員会で意見調整し、記念音楽会出演を大学に申し入れ、この間正式決定を持っておりました。
しかしながら9月2日大学同窓会事務局長に最終確認を行った結果、催し全体の状況から今年の出演は見送られたことが明らかになりました。記念音楽会出演を目標に練習を進めてきたことを思えば、たいへん残念な結果です。取り急ぎお知らせしますので、ご理解頂きますようお願い致します。

ホームページについて
8月1日同窓会の新たなホームページが立ち上がりました。この中の「同窓会員の活動」のページに、例えば同窓会合唱団の活動内容を紹介することができます。委員会で意見調整し、毎月送信されるこのメールを順次掲載することになりました。つぎのウエブサイトにおける「同窓会員の活動」のページに、2016年1月以降のメールが確認できますのでご覧ください。

トップページ


また「同窓会通信」のページには、2001年以降発行された全ての同窓会通信を収録しています。
(石動正和)

指揮者よりのメッセージ ♪ ♪

<混声指揮者より>
8月の練習は、ホームカミングデイで演奏する予定であった「蔵王」から「苔の花」「赤とんぼ」「河口」を中心に練習しました。
「蔵王」から「投げよう林檎を」と「死んだ男の残したものは」も練習しました。
9月は、やはり同じ曲を中心に練習します。」「死んだ男の残したものは」 はベースの吉田郷弘さんに立派な音源を作成して頂きました。団員にも送信されています。
ホームカミングデイのために予定していた曲のステージを、どこかでもてたらいいなと個人的には考えています。 上床博久

<女性指揮者より>
11月の本番がなくなり残念です。
ホームカミングデイに向けて練習した曲たちも、どこかで歌える機会があればいいのにな、と思います。愛唱曲としても、残して行きたいと思います。
大変申し訳ありませんが、岡本は9月19日の本番のゲネプロがあるため、9月18日の練習をお休みさせていただきます。代わりに、ピアノの石堂藍さんに練習をお願いしています。
10月の練習に木下亜子先生が来てくださるので、それに向けても、「赤い鳥小鳥」の”第2章子供の村”と”第1章小さないのち”の復習をして行きましょう。
どうぞ、多数ご参集ください。 岡本慶子

<男性指揮者より>
台風が最近多いですが、皆様大丈夫でしょうか?
アカペラをずっと練習してきていますが、ピアノつきの男声曲を探しております。一応候補が見つかりましたので少し練習できたらと思います。多田作品のほうは、手をつけていない曲を見ていこうと思います。よろしくお願いします。 太田茂之