同窓会合唱団通信(2017年4月)

同窓会合唱団通信(2017年4月)

2018年1月5日

京大合唱団同窓会合唱団のみなさま

 満開の桜も、練習のころには夢のあとでしょうか。大変遅くなりましたが、4月練習のご案内です。4月練習には木下亜子先生が来てくださる予定でしたが、現団の春発の直前練習に行かれることになりましたので、女性は山口敦子先生、混声は西岡仁さんにお世話になります。

 日時:4月16日(日)13:00〜17:00 
場所:鴨沂会館
 総務と指揮者のみなさまからのメッセージをお届けします。                             小伊藤亜希子(Sop.)

総務よりのメッセージ ♪ ♪
<前回の練習 3月19日(日)の参加者>
男性18名 女性23名

<4月16日(日)練習時間と会場>
13:00~15:00 男声(太田)
13:00~15:00 女声(岡本)ピアノ 木下先生
15:00~17:00 混声(上床)ピアノ 木下先生
会場 鴨沂会館

<2017年5月以降の予定>
練習日は原則第3日曜日13時~17時です。
5月21日(日)鴨沂会館 ピアノ 木下先生
6月18日(日)鴨沂会館 ピアノ 木下先生
7月16日(日)鴨沂会館
8月20日(日)鴨沂会館 ピアノ 木下先生
9月15日(金)18:00~21:00 鴨沂会館
9月16日(土)定演 京都コンサートホールムラタ
10月15日(日)鴨沂会館

<9月16日演奏会の参加確認とちらし・チケット配布について>
3月の練習日より演奏会と打ち上げ(中華料理白龍)の参加確認をしています。また、4月の練習日より参加申込された方にちらし・チケット各8枚の配布しますので、チケット代(8,000円)の納入をお願いします。打ち上げ費用(5,000円)については、日が近づいてから改めてお知らせしますのでよろしくお願いします。以上です。(開本恭子)

指揮者よりのメッセージ ♪ ♪
<混声指揮者より>
 3月の練習は、「蔵王」から「吹雪」「樹氷林」を中心に練習しました。「吹雪」は、怒鳴らずにもっとメリハリの利いた力強い音楽を目指したいです。「樹氷林」はおどろおどろしい雰囲気と神秘的な音作りを結び付けて、質の高い音楽を目指します。練習の最後に、「どっこ沼」から「早春」まで木下亜子さんのピアノとともに通して歌う喜びを味あうことができました。途中休憩の後に、ジョン・ラターの「 God bless you and keep you1」の譜読みをしました。4月16日もほぼ同じ曲の練習を致します。アンコール曲の「筑後川」から「河口」の練習もします。 上床博久

<女性指揮者より>
 3月の練習では、急遽ピアニストが不在で、音の確認作業になってしまい、申し訳ありませんでした。P24″アメフリ”のメゾのパート分けに変更があります。メゾは、メゾ上メゾ下に分けずに、全員上段を歌っていただいて、”♪ピッチピッチ”で2声に分かれる所は、全員で上段の下を歌っていただきます。A1・A2は全員下段です。これで決定ですので、よろしくお願いします。4月の練習は、木下亜子先生が現団の「春の発表会」直前練習のため来られませんので、山口敦子先生にピアノをお願いしています。山口先生は京都市少年合唱団の指導や、京都の複数の合唱団のピアノを担当されています。4月の練習では、”この道”を中心に、第1章・第2章を復習していきたいと思います。それでは、16日にお待ちしています。 岡本慶子

<男性指揮者より>
 だいぶ春らしい日になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 先月の練習は休ませていただいて申し訳ありません。今月は、祭、終日風ありをメインに、すべての曲をみていきたいとおもいます。よろしくお願いします。 太田茂之