同窓会合唱団通信(2017年7月)

同窓会合唱団通信(2017年7月)

2018年1月5日

京大合唱団同窓会合唱団のみなさま

 ピッチピッチちゃっぷちゃっぷ・・なんて言ってられない豪雨の7月です。梅雨が明けると暑い夏がやってきますので、コンサートに備えて、体調管理をしてお過ごしください。 さて7月練習は、7月16日(日)です。祇園祭の真っ最中ですので、交通機関などお気をつけください。

総務よりのメッセージ ♪♪
<前回の練習 6月18日(日)の参加者>
男性26名 女性28名

<7月16日(日)練習時間と会場>
13:00~15:00 男声(太田)ピアノ西岡先生
13:00~15:00 女声(岡本)ピアノ山口先生
15:00~17:00 混声(上床)ピアノ西岡先生
会場 鴨沂会館

<2017年8月以降の予定>
練習日は原則第3日曜日13時~17時です。
8月20日(日)鴨沂会館 ピアノ 木下先生
9月15日(金)18:00~21:00 鴨沂会館
9月16日(土)定演 京都コンサートホールムラタ 打上げ 中華料理白龍
10月15日(日)鴨沂会館
11月3日(祝)京大ホームカミングデイ出演 打上げ 楽友会館
11月19日(日)鴨沂会館
12月17日(日)鴨沂会館

<9月16日演奏会の参加確認とチラシ・チケット配布について>
演奏会と打ち上げ(中華料理白龍)の参加確認をしています。まだ受け取っておられない方はチケット代(8,000円)の納入をお願いします。打ち上げ参加費(5,000円)は今月と8月の練習日に徴収いたします。開本恭子

指揮者よりのメッセージ ♪ ♪
<混声指揮者より>
 6月の混声練習は、「蔵王」の「樹氷林」を重点的に練習しました。音取りが中心の練習で、細かい表現や曲全体を見渡して構成する音楽つくりはまだ不十分です。でも「投げよう林檎を」ではテノールがとても上手でした。そのように、それぞれが各曲の精度をもっと高めて、演奏会ではこの素晴らしい組曲を心から歌い上げたいと思います。そのための準備をお願いいたします。「河口」の練習も致します。上床博久

<女性指揮者より>
 6月の練習では、木下亜子先生が来てくださり、全体を通せるように練習しました。”アメフリ”の符点のリズムが走ってしまい、なかなかうまくいきませんでした。”この道”と共に、おさらいをお願いします。7月の練習は、木下先生が現団の中期スケジュールの本番のため来ていただけませんので、4月の練習の時に来ていただいた、山口敦子先生にピアノをお願いしています。どうぞよろしくお願いします。「リフレイン」の練習もしますので、楽譜をお持ちください。それでは16日にお待ちしています。岡本慶子

<男性指揮者より>
 梅雨入り、そして暑い日が続きます。いかがお過ごしでしょうか。先月の練習では、かなり体を使う練習をさせていただきました。自分で音の出し方に変化を感じられたでしょうか?よい体が使えてくると、ハーモニーの質が上がり、アカペラが安定してきます。普段お家で練習できない方も、歌っているときに何とかその感覚をつかみ、強化することができれば、歌い方が変わってきます。さて、残すところ正規の練習は残り2回、ゲネと本番となりました。不安部分はまだまだありますが、全部を歌いきることを目標に頑張っております。各自の復習に頼る部分が多くなってきますが、アンサンブルではできるだけ多くの発見をしていただき、よりよい音楽が作れるように頑張っていきましょう。今月は、水墨集に加え、「川の流れのように」も練習いたします。太田茂之